君の隣に (さくらかよ)

場面緘黙症の自分なりの解釈や治す方法 緘黙との上手な付き合い方。子供の頃の緘黙の話など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ

君の隣に (さくらかよ)

今回はさくらかよさんの書いた本
君の隣に の感想を書きます。
2ちゃんで本を読んで期待はずれだったという感想があったけど
読んでちょっと納得。
本の大部分が高校生のときと大学生のときの日記
なんだけど日記って本人が自分のために書くものだから
他人の日記を見てもイマイチ状況がわからなくて
何のことだからよくわからなかったりする。
この本を読んで共感できたのは
無理やり話させようとする教師がいて迷惑だったってところかな。

僕の場合は無理やり話させようとは別の対応だったけどね。
まあ そんな感じでこの本の感想は終わり。
スポンサーサイト
タグ
Copyright © 場面緘黙症専用ブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。