2016年12月の記事一覧

場面緘黙症の自分なりの解釈や治す方法 緘黙との上手な付き合い方。子供の頃の緘黙の話など

月別アーカイブ:2016年12月

  • 2016/12/06HPやブログの感想

    尾木ママこと尾木直樹さんが緘黙?についてブログに書かれました。詳しい内容は尾木さんのブログを読んでください。 お友達の愛があれば、小さな声しか出せない女の子も、ちゃんと聞こえますよ!!  僕の感想こんな先生ばっかりだったらいいんですが・・・実際には教師みんながみんなこんな対応を取ったりはしないでしょう。同じような場面に他の教師が遭遇した場合を考えてみました。教師が10人いた場合とりあえず注意する 5人注...

    記事を読む

  • 2016/12/06HPやブログの感想

    ヤフー知恵袋にあった緘黙?の子の親の質問と回答に対する僕の個人的な見解を書きたいと思います。 ヤフー知恵袋の緘黙の話正直言って緘黙の子の親の良くある間違った考え方だなって思います。緘黙の子の親は 不都合な現実を認めたくない。回答した人は 善意で回答しているんだけど事実を客観的に見ているというより希望的な観測を言っているんじゃないかなって思います。親は大丈夫と言う意見を聞いて安心して状況を改善しよう...

    記事を読む

尾木ママのブログで緘黙?の記事

尾木ママこと尾木直樹さんが緘黙?についてブログに書かれました。

詳しい内容は尾木さんのブログを読んでください。

お友達の愛があれば、小さな声しか出せない女の子も、ちゃんと聞こえますよ!! 

僕の感想

こんな先生ばっかりだったらいいんですが・・・

実際には教師みんながみんなこんな対応を取ったりはしないでしょう。

同じような場面に他の教師が遭遇した場合を考えてみました。
教師が10人いた場合
とりあえず注意する 5人
注意はするけど声が小さいことを責める 4人
自ら積極的に声が小さいことを責めてイジメて楽しむ 1人

尾木ママと同じ対応を取る 100人に1人

こんな割合だと思います。

あくまでも僕の予想ですから割合は正解ではないかもしれませんが
少なくとも全員が尾木さんと同じ対応をするってことはないと思います。

緘黙の子の親ってよく教師に緘黙のことを知ってほしい
っと言っている人が多いです。

まあ知らないよりは知っているほうがいいと思いますが
実際には知識より人間性のほうが大きいんですよね。

この声の小さい子が緘黙なのか
ただ単に内気で声が小さいだけなのか
よくわかりませんけど。

尾木さんがこういう対応を取ったのは緘黙の知識があるからではありません。
尾木さんの人間性なんです。

正しい知識があっても実践するかどうかはその人次第です。

実際に昔に比べて緘黙のことが知られてきましたが
ブログやツイッターなどを見ると
緘黙のことを知っているのに教師にひどい対応を取られたって言う話もあります。

教師に緘黙のことを知ってもらう努力も悪いとは言いませんが
それ以外の方法を考えることが大切だと思います。
スポンサーサイト
タグ

ヤフー知恵袋の感想

ヤフー知恵袋にあった緘黙?の子の親の質問と回答に対する
僕の個人的な見解を書きたいと思います。

ヤフー知恵袋の緘黙の話

正直言って緘黙の子の親の良くある間違った考え方だなって思います。
緘黙の子の親は 不都合な現実を認めたくない。
回答した人は 善意で回答しているんだけど

事実を客観的に見ているというより
希望的な観測を言っているんじゃないかなって思います。
親は大丈夫と言う意見を聞いて安心して状況を改善しようとか
事実を正しく判断しようとしないのが問題だと思うんです。

このベストアンサーの回答の何が間違っているかと言うと

幼稚園に行くのを嫌がるのは
朝お母さんと別れるのが嫌なだけだ

これは事実なんでしょうか?

現時点で朝お母さんと別れるのが嫌だからというのは
全く確定をしていない話です。

ただの予想で違う可能性もあります。
他の子にいじめられている可能性もあれば
幼稚園教諭が性格が悪かったりする可能性もあるし
いじめられていなくても何か嫌なことがあったりすることだってあるはずです。

もっと先生に相談してみたらと言うアドバイスも
様子を見ましょうとしか言われないわけですから
ただどうしたらいいか聞いても
おそらくそれ以上の答えは返ってこないでしょう。

僕だったらどう回答するかと言うと
まずは何故行くのを嫌がっているのか
原因を探ることが大切だと思います。

子どものことを客観的に分析してみましょう。
体は大きいか小さいか?
早生まれかそうでないか?
不器用なのか器用なのか?
幼稚園では何ができないといけなくて
できないことや他の子より劣っている面はないのか?

幼稚園の先生はどういう人間なのか?
優しいのかそうでないのか?
信頼できる人なのかそうでないのか?

そして直接本人に聞いてみる。
何故嫌なのか?
幼稚園の先生は好きか?
嫌な友達はいないか?
幼稚園で嫌なことはないか?
幼稚園の先生には
幼稚園で落ちこぼれていないか?
幼稚園では楽しそうか?

とにかく行くのを嫌がる原因を調べて
改善できるようなら改善する
できないようなら
場合によっては幼稚園に行くのをやめて
他の幼稚園をさがす
もしくは小学校からスタートを仕切りなおすっていうのもありだと思います。

とにかく大丈夫大丈夫
そういう希望的な観測を真に受けて
思考停止しないことが大切だと思います。
タグ
Copyright © 場面緘黙症専用ブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます