場面緘黙症専用ブログ

場面緘黙症の自分なりの解釈や治す方法 緘黙との上手な付き合い方。子供の頃の緘黙の話など

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ

バリバラの緘黙 感想 仕事編2


ツイッターやブログでいろんな人がバリバラの感想を書いていますね。

結構重い緘黙だけど働いている加藤さんに対して

「職場の人がいい人で理解してもらってうらやましい」と言う意見が多くあります。

まあ 職場の人はいい人だと思うのですが

このまま新聞配達をずっと続けるのはちょっと どうかなって思いますね。



頼まれてもいないのに勝手にアドバイス


と言うか僕が加藤さんの立場だったらどうするか?

ちょっと考えてみました。


僕は加藤さんより年上である程度の人生経験があるので

その人生経験からいろいろ考えてみました。


新聞配達ですが

正直、生活できるだけは稼げていないと思います。


「新聞配達だけで生計を立ている人もいる」 と思うかもしれませんが


新聞配達の仕事には集金や契約更新の勧誘もあります。

どの程度の部数配っているのかわかりませんが配達のみだと

生活するだけ稼ぐのは厳しいんじゃないかなって思いますね。




今は親も元気だし本人も若いからいいけど

このまま変わらずに年を取っていったら

まずいかなって思います。

年齢が上に行くほど就職は難しくなります。

若いと言うことはそれだけ武器になります。

だから今の仕事は人間関係には問題ないかもしれないけど

現状に満足しすぎないようすることが大切です。



理想を言えばできるだけ早く緘黙が治って

普通の会社で働けるようになる。

それがスーパーベストです。

緘黙の程度は重たいですが

僕と違って小さいころは学校でも普通で話せたタイプの緘黙なので

普通に話せるようになっても不思議ではないと思います。




なので出来るだけ早く緘黙を克服するために

出来ることからやってみる(スモールステップ)

そんな感じですね。




完全に治るのが理想ですが

ある程度良くなる場合もあります。

(必要最低限のことは話せるくらい)

実際 大人だと僕を含めてこれくらいの緘黙の人が多いと思います。

これくらいの緘黙だと若ければなんとか就職できますが

会社だとコミュニケーションが大切だったりします。



なので普通の会社に就職した場合は人間関係で苦労する可能性があります。

今の生活を取るか 収入は増えるけど大変な道を行くか。

なかなか微妙な問題ですね。




仕事を選ぶときに重要なのが



○ 人間関係は良好か?

○ 満足のいく給料(生活できるだけの収入)をもらえるのか?

○ 自分のやりたい仕事か?

○ 自分の能力を生かせているか?

○ キャリアアップできる仕事か?





だと思います。




僕だったら新聞配達の仕事を続けながらアフィリエイトに挑戦します。

アフィリエイトだったら全くと言っていいほど

人と接しなくても稼ぐことができるからです。



ホントにしたい仕事かどうかは満たすことは出来ないかもしれませんが

それ以外の4つは満たすことができます。

まあ まずは安定した収入を得ることが先だと思います。


アフィリエイトで生活するだけ稼げるのか?

と思うかもしれませんが

僕はアフィリエイトではありませんがネットビジネス専業で

6年ほど生活できています。

なのでアフィリエイトもやり方さえ間違わないで

相応の努力さえすれば稼げるようになります。


アフィリエイトで生活するだけ稼ぐのは簡単ではありませんが

緘黙の人間が普通の会社に行って

人間関係良くやっていくよりは簡単です。



生活できるだけの収入を得られたら

速やかに新聞配達は辞めます。

雇ってくれた人に感謝はしても

辞める時には辞めるべきだと思いますね。



若いうちに緘黙が治る

もしくは ある程度良くなった時

やりたい仕事があったら就職すればいいと思います。




あと緘黙を世間に訴えかけて会社に配慮してもらおうと言う意見もありますが


配慮してもらって話さなくても働ける職場を用意してもらいました。


でも単純作業で生活できないような収入しかもらえない

それじゃあ 困りますよね。



上の5つすべてを満たしてくれ とは言わなくても

生活できるだけの給料とそこそこの人間関係

できるなら自分の能力を生かせる仕事

あとキャリアアップできる仕事ならいいんですが。

なかなか難しいところですね。
スポンサーサイト
タグ
Copyright © 場面緘黙症専用ブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。